キノシタ工業広報担当によるブログ

広報担当ブログ > 2012年07月

 

profile

プロフィール

ニックネーム:
TE-02(テツ)
性別:??
誕生日:2011年7月1日
出没地:キノシタ工業本社

最近の投稿

最新の5件

2017年08月26日
娯楽&トレーニングroom
2017年08月26日
社員レストラン
2017年08月16日
夏期休暇前のBBQ
2017年03月21日
新社屋で共に成長しませんか?
2017年03月21日
HP更新しました。

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  • bnr
  • bnr
  • bnr
  • bnr
  • bnr

  • キノシタ工業株式会社オフィシャルサイト





 
 
 

8月・9月度の壁紙UPしました!

 

暑くなりました(; ̄ー ̄川

このスリムな私でも暑いのですから(^▽^;)上司はたまらんでしょうΣ(; ̄□ ̄A

8月と9月の壁紙カレンダーUPしました!またまた着せ替えキャラ達が愉快に過ごしてますよ~。

持ってってくださ~い(〃⌒∇⌒)ノ~~

 
このページの先頭へ
 
 

ユニット工法

 

住宅には大きく分けて3つの構造があります。

木造 ・ 鉄骨造 ・ 鉄筋コンクリート造

この3つはメリット・デメリットはありますが、選ぶのはお客様です。

さて今回はその中で鉄骨造のユニット工法をご紹介します。

下の写真を見ての通り、家一軒をトラックに詰める大きさに分割し工場で大半を製造し輸送、そして現場では

クレーンで据付を行ってしまうと言うダイナミックな工法です。

 据付時は雨に注意しないと行けませんが、据付はわずか1日であっという間に屋根まで組上げられます。

 

 

軸組工法という柱から組み立てる工法は、現場の天候を受けやすいですが

ユニット工法は、骨組みなどは雨に濡れることなく出来上がってしまいます。

 

ユニット工法は、お好きな間取りにする事がなかなか難しいようですが、今の技術は軸組工法並に大スパンが確保出来ます。

しかし、家をクレーンで吊り込むって見てみると不思議な光景です(^▽^;)

米国なんかは家一軒丸ごと大型トレーラーで引越なんかもありますよね!

さすが土地も膨大だけにダイナミックです!w( ̄▽ ̄;)w

 

ユニット工法を採用されているハウスメーカーさんは

セキスイハイム トヨタホーム さんです。

 

 
このページの先頭へ
 
 

テツじろーを探せ!=直方駅編=

 

 久しぶりのテツじろーを探せ!行きましょうね~

今回はお隣の直方市を久しぶりに通ってみました。

ココは、JR直方のバス停でした。いまは病院が出来ているようです。

噂によれば筑豊病院が移転し直方病院と改名されると聞きました。 駅前病院なので便利がいいかもデスね!

学生時代のたまり場も今はありません。

母校も無くなり寂しいものですね(ノД`)最近は統廃合による合併が増えてきました。

少子化のせいなのでしょうか。。

 

昔の直方駅もすでにありません。

 

駅も駅前のロータリーも改築されています。お洒落な建物になってました。

さーて本題のテツじろーを探しましょう!

今回はTE-2もゲスト入りしてますよ!

わかりました??

簡単でしたね(⌒~⌒)

徐々に難しくしちゃいますよぉ~( ̄∇ ̄)

 

 


より大きな地図で テツじろーを探せ!まっぷ を表示

 
このページの先頭へ